恋愛アフィリエイト作成講座の口コミと感想!シークレット公開中♡

恋愛アフィリエイト作成講座、通称「恋愛アフィリシークレット」がインフォトップで販売決定しました!コンサルメ生たちの成功体験を講義形式で再現!3年間のコンサル経験の集大成をレビュー・評価します!!

対人恐怖症の30代女性が電話占い依存症を克服した3ステップ

f:id:usumiking:20180314151601p:plain

電話占いどうしたらやめられますか。

本気で悩んでいます。

 

ヤフー知恵袋や2chで検索をかけるとこんなココロの叫びを目にします。

 

占いブログスピリチュアルブログをやってみたいという問い合わせが多かったので、リサーチする中でぶち当たった「深い悩み」です。

 

「電話占い」は自宅にいながら人に会わずに「本格的な占い」を受けられるということで爆発的に広がったサービスです。

 

「電話占い」の広告の手法はファッション雑誌やゴシップ誌の特集で組まれるだけでなく、SNS時代にネットで一気に拡散していきました。

 

f:id:usumiking:20180314151630p:plain

自室を出られない対人恐怖症の方が電話占いに依存しやすい背景

こんなに深刻な問題になっているのか?

 

それを知ったのはラジオの人生相談でした。

 

電話占い」にハマった娘が鑑定料金を支払えず、高齢の母親が運営会社から150万円の請求を受けて弁護士に相談。

 

ただお話を聞く。そんなイメージだった「電話占い」の暗部を見た瞬間でした。

 

電話占いの最大のメリットは、自宅にいながら「本格的な占い」ができることです。

 

「対面」ではないため、本心をぶつけやすいこともあり、ネットの普及とあいまって急速に人気を得ていきました。

 

・話し相手が欲しい。

 

・夜型の仕事のため、時間が合う友人が見つからない。

 

・誰かの声が聞きたい。

 

「電話占い」にハマる理由は様々ですが、重症レベルの依存症を引き起こしている人にはある共通点がありました。

 

電話占いを辞めたくても辞められない重度の依存症の方たち。

 

そんな人達

の共通点は「対人恐怖症」の人が多かったのです。

 

f:id:usumiking:20180314151730p:plain

電話占いを辞めたくても辞められないその理由は?

 

 電話占いはクレジットカードでの支払いがメインです。

 

1分あたりの金額は数十円ですが、それが積もり積もると高額になってしまうこともあります。定期貯金を取り崩し、最後は借金してまで電話してしまう人もいます。

 

24時間対応の電話占いの占い師はいつでも自分の都合に合わせて話相手になってくれます。占い師やスピリチュアルカウンセラーは信頼関係を築きながら相談者の「悩み」に親身になって、相談に乗ってくれるので、ついつい「友情」のようなものを感じて、どんどん相手に依存していってしまいます。

 

電話占いにハマったきっかけ

 

月4万円くらい「電話占い」をする人が「電話占い」にハマったきっかけを調てみると以下のような理由が浮かび上がってきました。

 

・旦那と喧嘩するたび

・彼氏が信じられない

・一人暮らしで精神不安定

・高校生の時から、対人関係で悩んで

・仕事が夜型で時間があう友人が見つからない

 

月10万以上「電話占い」をする人が「電話占い」にハマったきっかけを調べて見ると以下のような理由が浮かび上がってきました。

 

・話し相手がほしい

・夜になると誰かの声が聞きたくなる

・友情を期待して

・自分は落ちこぼれではないと思いたい

・誰かの声を聞きたい

・自分のことを情けないと感じる

 

対人恐怖症の女性が電話占いに使った金額

 

私が知っている30代の女性は対人恐怖症でした。高校生くらいの時から人間関係で悩み、卒業と同時に独り暮らしを始めて精神的に不安定になって「電話占い」にはまっていきました。

 

占いに使った金額は4年で500万円。仕事を辞めてからは、定期預金を切りくずし、高額の請求がきて我に返りました。

 

f:id:usumiking:20180314151942p:plain

なぜ対人恐怖症の方は借金するまでドツボにハマってしまうのか?

 

対人恐怖症の方は自分に自信がない人が多いです。人間誰しもそんな「弱い」部分があるのですが、自分は社会から落ちこぼれたくない、自分は落ちこぼれだと認めたくない・・・という強い気持ちをもつ人ほど、心のスキをつかれてドツボにはまります。

 

ネットの普及により、「電話占い」が儲かるビジネスであるとわかると、ユーザーのことを本気でサポートしたい!という占い師だけでなく、人の弱みにつけこみ、ユーザーを恐怖で縛ることで「依存度」をあげマインドコントロールしてお金を巻き上げていくビジネス占い師も業界全体で増えてきています。中にはコールドリーティングというテクニックをつかってユーザーへの影響力を強めている例もあります。

 

自分の望む回答でないと、何度も違う占い師に聞いたりしませんか?

電話占いにハマる人は、占いの結果が頭から離れません。今もどこかに救いはないかと、2チャンの占い版や占いブログを読み漁っています。

 

重度の依存症になると1日5回くらい電話します。自分の望む回答が得られないと、何度も違う占い師に聞いたりします。いわゆる、占い師をかえてさまようジプシー化です。

 

電話占いを辞めようと一度は決意するのだが・・・

占いにハマり、会社をやめ、貯金を切り崩して、最後は借金までしてしまう。これほどの「依存性」をもつ電話占い。

 

高額請求がきて、我に返り、高齢の親に泣きついて実家に引きこもる。お金がないときはyoutubeでエンジェルカードやタロット占いリーディングを視聴してしまう。

 

これは無料だから大丈夫・・・と思うのだけれども、そこから有料に導かれクレジットカードでまた「電話占い」をしてトラブルになる。この悪循環にはまってしまうのです。

 

自分に自信をもちたくて、背中を押してほしくて「電話占い」をするのに、ユーザーの自己重要感を下げて、さらに依存度を高めてお金を絞りとる悪徳業者が増えていて、業界の自浄努力をもとめたいですが、今のところうまくいっていません。

 

 

元対人恐怖症の30代OLが電話占い依存症になった理由

電話占いを辞めたいのに辞められない人の多くが、占い師やスピリチュアルカウンセラーに「自分の望む未来を誰かに言ってほしい」という願望を心の中に抱いています。これが依存症になる最大の原因です。

 

バラ色の未来を見せてほしいのに、いつも悪い結果・・・。自分の望む結果が得られないと、占い師を変えるだけでなく、今度は占術の種類を変えていきます。

 

手相→姓名判断→四柱推命→インド占星術→ホロスコープ→算命学→霊感

 

本当に占い依存症を治したいなら心理カウンセラーに自分が抱く「不安」の根っこの部分を一緒に医学的見地から探っていくのが一番だと思うですが、電話占いのヘビーユーザーの方はこれでは満足できないようです。

 

心理カウンセラーは物足りない・・・

 

占い師はズバッと言い切るので占い依存の人はこちらの意見を信じてしまいます。こうなると完全にドツボにハマっています。

 

f:id:usumiking:20180314194824p:plain

 ビジネス占い師の洗脳スキルはハンパないロジックで行われている

 

ビジネス占い師は一瞬でラポール(信頼関係)を築きます。まるでユーザーの心をつかむ型をいくつも持っているようです。

 

人気がある電話占いの占い師のアドバイスは「言い切る」形が多いです。

 

私はアフィリエイターなので、2回ほど電話タロット占いを受けたのですが、種類にして3パターンの言い切る形を使い分けていました。

 

 

心理カウンセラーより占い師の「言い切り」アドバイスが強力なわけ

 

人気占い師がよく使う「びしっと言い切る」アドバイスの型は以下の3つです。

 

予言して「言い切る」

 

脅して「言い切る」

 

命令して「言い切る」

 

相手の心理状況にあわせて、これら3つの「言い切り」の形で、絶大な信頼感を得ているわけです。

 

f:id:usumiking:20180314195025p:plain

 電話占い依存症のツライ経験をあなたの金脈にしませんか?

 

電話占い依存というツライ経験を赤裸々に私に告白してくれた人がいます。仮にA子さんとしておきます。

 

私が彼女と会ったときは、対人恐怖症で引きこもりになった経験があるような人には見えませんでした。

 

電話占い依存で500万円を失う

 

彼女は数年前まで重度の電話依存症でした。月10万、4年間で費やした総額は500万を超えました。

人間関係で悩み、会社をやめてからは転落の一途。定期預金を切り崩し、クレジットカードの支払いができなくて、高齢の親に借金までして占い師にハマり続けたといいます。

 

お金がなくなり人生の転機がA子さんに訪れた

 

クレジットカードが使えなくなりお金がなくなると、1日中ネットサーフィンの日々。ひまつぶしも兼ねて、ブログで自分の電話占い依存症の過去を書くようになると、思いもしないことが起こりました。なんと、おなじような境遇で悩んでいる人から励ましの言葉をもらうようになり、A子さんには数人の支援者ができました。

 

会社を辞めて、社会との接点をなくしていた彼女が久しぶりに「居場所」を確保できた瞬間でした。

 

そんな仲間から、「自分の人生を占ってほしい」と言われたことがが「人生の転機」になりました。

 

3000円の鑑定料を銀行振込で送金されたとき、私にはこの道しかない!と思ったようです。

 

タロットを通信教育で真剣にまなび、占術を身につけながらブログの更新を続け、ブログ運営2年目にはメール相談者の数は5 00人を超えることができたようです。この頃には不特定多数の見知らぬ人の鑑定にも自信が出たと言っています。

 

現在は、占いブログを運営しながら、電話占い依存症、克服のアドバイスをメルマガで配信して生計を立てるA子さん。

 

脱依存サポートをしながら、占い依存症の危険性を説く唯一無二の「切り口」は他の占い・スピリチュアルブログと一線を画しています。

 

最初は生活のために電話占いのサイトもブログ内で紹介していましたが(現在は紹介していないようです)、信じられるホンモノだけを厳選して紹介。信頼のおけるサイトとして多くのユーザーに感謝されています。
     
電話占い依存を克服し、脱依存サポートを軸に占いのすばらしさをときつづけて2年がたったとき1日のアクセスも1000を超えるようになりました。

 

まだまだ、社会で働くのはツライ。でも、今の時代、対人恐怖症でも働ける場所がある。ネット環境があれば、必要な収入もほぼノーコストで得られる。

 

A子さんのネット鑑定+対面鑑定+アフィリエイト収入の合計は月収50万円以上。一流企業のサラリーマンなみの収入を得られるようになっています。A子さんは稼いだお金の20%は今も占いの勉強に投資し続けています。

 

自己評価が低くて自信がない方は、本当に良いお客様

 

電話占い依存を克服し、ネットで占いブログ運営と脱依存をメールでサポートするようになったA子さんは今では好きな占いで生計を立てることができて幸せそうだ。

 

自己評価が低くて自信がない方は、「悪人」にとっては本当に良いお客様

 

タロットを勉強し、鑑定人数が1000人を超えた頃に実感したという。

 

A子さんはタロット占星術師として、電話占いを辞められない人達に向けてのメッセージを残してくれた。以下はその抜粋です。ちょっとスピリチュアル入ってます♪

 

人生の分岐点にいるとき、人は悩むもの。

 

そんなときは「新しいステージ」に移行しようとして力を貯めている時期と考えればいいの。

 

電話占いで解決する問題もあるけど、人生の進むべき方向を決める「答え」をえるには、自分と徹底的に対話してほしいの。

 

悩みの原因はたいていお金の問題。

 

実はお金がない人って、お金がないんじゃなくて「自分の金脈を知らないだけ」なの。

 

対人恐怖症になって、電話占いに依存して大金を無駄にして、高齢の親に面倒をかけたけど、リッチになりたいのなら回り道をやめて、金脈のあるところへ直行することよ。それが最短かつ確実な方法!

 

私が最初にブログ運営したとき、1日100円稼げたの。自分の大好きな占いブログでお金を得たときの感動は人生一番の経験だったの。

 

お金の波に乗っていくのが大切なの。人生の逆転は小さな臨時収入というカタチで始まるのよ。 

 

f:id:usumiking:20180314194824p:plain

電話占い師の推定年収は1000万円?これから占い師を目指す人へ

 

働いた分だけ稼げる!と言われる電話占い師のお仕事。しかし実際の電話占い師の収入ってどのくらいなのか?

 

月に何十万も稼げます!すごい人は100万以上!

 

そんな宣伝をよく目にするが、「稼げる」の宣伝文句に騙されてはいけません。年収1000万円はあくまでも特例中の特例です。

 

副業電話占い師は意外と収入は少ない

副業電話占い師の平均月収は10数万円程度です。一方、専業電話占い師はサラリーマン以上に稼ぐこともあると言います。

 

副業時代には分給50円、1日180分、週3日で月収11万円

専業で分給が60円、1日320分、週5日になると、月収は40万円ほど

 

でも、専業で40万稼げる人になるには、専門学校に行ったり、プロの占い師に弟子入りしたりして、かなりの下積み生活を経験してから。貧乏な占い師の方が多く目につくのは長い下積みが原因だそうです。

 

対人恐怖症で対面鑑定できないなら、ネットで占いブログを運営しよう!

だれでも、5000人鑑定したら「はずれ」ない。それが占い師の世界。

 

彼女は占いの館などで働くことをあきらめ、最初からネットで占いブログを運営して、脱依存を軸に、メール鑑定を行ってきました。結果的に下積み期間をかなりショートカットすることができました。

 

月収50万円の内訳は

 

①アドセンス収入:5万

②メールサポート:10万

③アフィリエイト収入:35万円

 

とのことです。月収は変動しますが、年間で600万円はようです。

 

A子さんは以下のようなお悩み解消系サービス・情報商材を紹介して生活費にしています。

 

①復縁情報商材

②探偵紹介・浮気調査

③債務整理

④中高生バストアップ商材

⑤40代バストアップ商材

 

メールで脱依存サポート、人数限定個人鑑定はあくまでボランティアの精神でやっています。

 

家から出られなかった元対人恐怖症の30代のA子さんに占いブログ運営という在宅ワークの良さをあげてもらったら、以下の3点をあげてくれました。

 

①人とのコミュニケーションが最低限で済む

 

②リラックスした空間で仕事ができる

 

③自分に都合の良い時間で働ける

 

今、職場の人間関係で悩み、在宅ワークに関心ある人にとっては魅力的なワークスタイルに見えると思います。 

 

対人恐怖症が電話占い依存を脱却して年収600万円までの3ステップ

 

①占術をしっかり身につける

 

友達や身近な人を鑑定してみる。お礼にお金をもらえるレベルを目指す。


②鑑定経験を積む


養成学校、通信教育、プロの占い師に弟子入り。占いの館などで働き、技術を身につける。


③ネットで知名度を上げる

 

対人恐怖症を克服中の方はネットで鑑定経験をつみましょう。一番いいのは、占いブログを開設してコメントをもらえるくらい質の高い情報を発信すること。

 

集客は無料ブログから始めればよいでしょう。ブログで占い師としての自己紹介。まず知ってもらうことが大切です。Twitterやブロガーみたいに顔出ししなくてOK!対面じゃないから「対人恐怖症」の人もこれなら大丈夫♪

 

友人・知人だけでなく、不特定多数の人の鑑定も視野に入れて2000人の読者登録をめざせば、月収50万が見えてきます。

 

f:id:usumiking:20180314200355p:plain

 

占いをされる側から占いをする側になればやめれる!

とある占い師の方がヤフー知恵袋で、占い依存に悩む人にメッセージを残していたので引用します。

 

A子さんが脱依存できた経緯とすごく似ていると思うので是非参考にして下さい。

 

タロットカードについて勉強するというのは、結構根気と時間と知恵がいり、自分の頭の力を消費します。

 

すると悩んでいる時間が少し減ります。それとカードを切ってその上に現れる助言や状況を読み取ろうとするということは、悩みを自分の中で客体化して見つめなおす作業でもあるわけです。すると悩みとの付き合い方が少しうまくなります。

 

占い始めると人のことを占いたくなるのですが、ネット上などで他人様のことを占っていると、他人のために必死にカードから読み取れるアドバイスなどを考えます。それが自分自身のための勉強にすごくなるのです。

 

占いの勉強ではなくて、人生に関する勉強のような意味で。占いをされる側から占いをする側に回るほどハマると、占いそのものからだらんだん離れていくようです。

 

あなたの経験で金の鉱脈になりそうなものはありませんか?

 

アフィリエイトの知識を組み合わせることができれば、マネタイズはそんなに難しくないのです。

 

電話占い依存症の経験+アフィリエイトの知識

 

この組み合わせがA子さんの金脈になったのでした。

 

renaiaffiliatesecret.hatenablog.jp

 

renaiaffiliatesecret.hatenablog.jp

 

renaiaffiliatesecret.hatenablog.jp

 

f:id:usumiking:20180205000516p:plain

 

※詳細はコチラ↓占いブログで稼ぎたかったらあなたの思想をかたることが大切です!

 

f:id:usumiking:20180205000423j:plain